<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
かみの道具3 「トクショクシコウ展」オープニングレセプション 
かみの道具3 「トクショクシコウ展」オープニングレセプション 
明日 2010年1月29日(金)18:30~20:30
ぜひ皆様お立ち寄りください。
かみの工作所ブログにて展示作品を少しだけ先行して紹介しています。
ぜひ実物を手に取って見てください。展示会場構成も藤森泰司さんと一緒に担当しました。
明日参加者皆で お待ちしています。 これから設営に行ってきます。
by torafu_architects | 2010-01-28 16:03 | Torafu works
ワークトーク「特色を活かしたペーパープロダクトの発想とプロセス」
c0028133_19245025.jpg

かみの道具3 「トクショクシコウ展」オープニングレセプション 
2010年1月29日(金)18:30~20:30
ぜひ皆様お立ち寄りください。
また
トークイベントを2月13日(土)に行います。定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにご予約ください。

ワークトーク「特色を活かしたペーパープロダクトの発想とプロセス」
デザイナーの発想と完成までのプロセスは、人それぞれに「特色」があります。
建築、プロダクト、グラフィックと、活躍するフィールドの違う6組のデザイナーが、印刷の「特色」を活かしたペーパープロダクトに同時に取り組むことで、その違いが浮きぼりになってきました。
このワークトークでは、デザイナーから一方的に話を聞くだけでなく、少人数グループで、それぞれのデザイナーと実際にデザインしたモノを目の前に対話し、その発想とプロセスにふれる時間をもうけたいと思います。
様々なジャンルのデザインのプロや学生はもちろん、デザインが好きな一般の方でも、モノがデザインされ、できるまでの裏側を知る愉しみな機会になると思います。
紙を加工してできる道具の可能性を指向する「かみの工作所」といっしょに、それぞれのデザイナーが、色から発想し、紙をいじり、工場とやりとりしながら試行錯誤の末にたどり着いたカタチの発想とプロセスに近づいてみませんか。
(写真はトラフの作品 「空気の器」  photo  Satomi Tomita)

出演:
大友 学(デザイナー)
トラフ建築設計事務所(建築家)
菊地 敦己(グラフィックデザイナー)
NIIMI(デザイナー)
藤森 泰司(デザイナー)
三星 安澄(グラフィックデザイナー)

進行: 
萩原 修(かみの工作所/プロデューサー)
山田明良(かみの工作所/製造ディレクション)

日時:2010年2月13日(土)14:00~16:00
会場:AXISビル 4F AXISギャラリー
参加費:無料 先着70名 (要予約)
ご予約/お問い合わせ:下記のメールアドレスにてお承りいたします。
lm-info@axisinc.co.jp
ご予約の際は、「お名前、ご予約人数、電話番号、職種」を記載の上お送り下さい。
ご返信をもちまして、ご予約の完了とさせていただきます。
※尚、定員になり次第締め切らせていただきますので、お早めにご予約ください。
by torafu_architects | 2010-01-25 15:11 | Torafu works
ミナ ペルホネンとトラフの新作/習作
CLASKAで行われている展覧会"ミナ ペルホネンとトラフの新作/習作"は今月1月31日(日)までとなります。
お近くにいらした方は是非お立ち寄りください。
写真は「konpou sofa」の組み立てプロセスです。「konpou sofa」は梱包しないで、このままで輸送できるのが特徴です。輸送時に貼られるシールや傷などが味になっていく旅するソファです。

c0028133_11311826.jpg
c0028133_1131314.jpg
c0028133_1131397.jpg
c0028133_11314793.jpg
c0028133_11315475.jpg
c0028133_1132216.jpg
c0028133_11321133.jpg
c0028133_11321790.jpg
c0028133_11322397.jpg



加藤孝司氏の取材による展覧会の写真とレポートがエキサイトイズムに掲載されています。


ミナ ペルホネン と トラフ の 新作/習作展 
at CLASKA/DO 目黒本店 12月17日~1月31日

ミナ ペルホネン と一緒につくりました ソファ、コネクティングシェルフ、ハンモックチェア、スツールなどをクラスカで発表、発売します。ぜひいらしてください。


「ミナ ペルホネン と トラフ の 新作/習作」
日時 12/17(木)~1/31(日) 11:00-19:00
場所 CLASKA 3F Gallery and Shop "DO" 目黒本店
住所 東京都目黒区中央町1‐3‐18
電話 03‐3719‐8124
by torafu_architects | 2010-01-25 11:32 | Torafu works
CLASKA, HITSPAPERが 3日間限定のクリエイティブ学校を開講。トラフも参加します。
c0028133_21374412.jpg
CLASKAとHITSPAPERが3日間のクリエイティブ学校を開講!!


「HITSPARK@CLASKA」は、様々なクリエイティブに触れ、考え、そして実際に制作するクリエイティブ学校です。今回初となる「HITSPARK@CLASKA」では、異なる活動を行う団体・企業がコラボレーションを行い、学校のような多様なカリキュラム内で、時にはわいわいモノ作りを楽しむ場として、時には真剣にモノ作りを語る議論の場として、大人も子供も楽しめるそんな学校を創ります。

そのなかの「NIT クリエイターオープンマイク」Talk&Presentationにトラフの鈴野浩一がスピーカーとしてプレゼンテーションとトークを行います。22日 19:30~21:30 です。
3Fでは 「ミナ ペルホネン と トラフ の 新作/習作展」が開催されています。
皆様、お近くにお越しの際は是非遊びに来てください。


「NIT クリエイターオープンマイク」Talk&Presentation
このプログラムは、他業種の今を輝くゲストクリエーターが、2010年以降の未来の活動をプレゼンテーションするオープンマイクイベント。また、ゲストスピーカーとトークセッションを行います。
クリエイティブ業界を救うアイデアが此処から生まれるかもしれません。(タイムテーブルは後日発表します。)
22日 19:30~21:30 


参加スピーカー:
鈴木有理(プロダクトデザイナー・電子音楽家 / www.yurisuzuki.com/)
兼松佳宏 (greenz.jp クリエイティブディレクター / greenz.jp/)
坪根育美(greenz.jp副編集長 / greenz.jp/)
鈴野浩一(トラフ建築設計事務所代表 / www.torafu.com/)
山野英之(TAKAIYAMA inc. / www.takaiyama.jp/)
TYMOTE(デザインスタジオ / www.tymote.jp/)
熊谷彰博(プロダクトデザイナー / ak.alekole.jp/)
内沼晋太郎(ブックコーディネーター / numabooks.com/)
NOSIGNER(プロダクトデザイナー / www.nosigner.com/)
田中義久(Nerhol)
f.a.t
andMore...

「HITSPARK@CLASKA」の入学資格は、モノ作りが大好きな人、人やモノが大好きな人、
そんな心があるだけでOK!勿論、一つのプログラムだけの参加もOKです。
ぜひぜひご参加ください!!!

開催日時 : 2010月1 月20 日( 水)~22 日( 金)
13:00~23:00 ( 予定)   
開催場所 : CLASKA 2F
(http://www.claska.com/)
入場料: 1,000 円( 税込) 各プログラムにより

主催 : CLASKA , HITSPAPER
オフィシャルHP : http://hitspark.net/
by torafu_architects | 2010-01-19 20:37 | Torafu works
かみの道具 3「トクショクシコウ展」の打ち合わせレポート
かみの道具 3「トクショクシコウ展」の打ち合わせレポートがAXIS jikuで読むことができます。

次回の記事では、東京・立川市にある福永紙工さんの工場にお邪魔して、トラフ建築設計事務所と熟練の職人とのやり取りから、本展のプロトタイプが生まれていく様子をお伝えします。

とのことです。

オープニングレセプション 2010年1月29日(金)18:30~20:30 
お誘い合わせの上 是非いらしてください。お会いできること一同楽しみにしています。

かみの道具 3「トクショクシコウ展」 展覧会+先行限定販売
会期/2010年1月29日(金)~2月21日(日)11:00~19:00
会場/リビング・モティーフ B1F「ビブリオファイル」内
住所/東京都港区六本木5-17-1 AXISビル B1F(地図
お問い合わせ/リビング・モティーフ(Tel. 03-3587-2784)
by torafu_architects | 2010-01-19 19:18 | Torafu works
謹賀新年
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。



かみの工作所さんからの依頼で、紙のプロダクトに挑戦しています。このプロジェクトは、かみの工作所さんプロデュースによる紙のプロダクトの提案「かみの道具展」の第三段として、展覧会+販売を行います。
c0028133_19534057.jpg

かみの道具3
トクショクシコウ展

紙を加工してできる道具の可能性を指向する「かみの工作所」。6組のデザイナーといっしょに「特色」を活かしたペーパープロダクトを思考しました。イロから発想し、カミをいじり、工場とやりとりしながら試行錯誤の末にたどり着いたカタチ。紙工から生まれる至高のプロダクトが皆さんの嗜好に合うと幸いです。

2010年1月29日(金)~2月21日(日) 11:00~19:00
AXIS リビング・モティーフ B1F「ビブリオファイル」内
106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル B1F  
TEL: 03-3587-2784

オープニングレセプション 2010年1月29日(金)18:30~20:30
○参加デザイナーによるトークイベント開催予定
(日時等は詳細決定後、ホームページにておしらせいたします。)


●出展者(特色)
大友 学(赤)
トラフ建築設計事務所(緑)
菊地 敦己(青)
NIIMI(白)
藤森 泰司(茶)
三星 安澄(銀)

主催:かみの工作所/福永紙工http://www.kaminokousakujo.jp/
共催:リビング・モティーフ
http://www.livingmotif.com/
協力:リンテック 平和紙業 和光堂製本 アルボレス 片山抜型製作所 日本化工機材 女神インキ工業 大日精化工業 文友社 クラウンパッケージ イシマル 順不同
企画:萩原 修
マネージメント:山田 明良
会場構成 トラフ建築設計事務所+藤森泰司アトリエ
グラフィックデザイン:三星 安澄

かみの工作所ブログ
http://kaminokousakujo.chub.jp/
by torafu_architects | 2010-01-06 19:20 | Torafu works