<   2007年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
DWJ
c0028133_1503596.jpg
中目黒で進めていましたエビアン、ヴォルビックを扱うDWJオフィスを無事年内に引渡しました。引越しをされ早くも使用されています。1000本ものガラス管を立てて、打ち合わせ室を仕切っています。
ガラス管を通した風景やガラス管への写りこみがとても美しく魅入ってしまいます。
by torafu_architects | 2007-12-27 15:00 | Torafu works
Undercurrent
トラフで会場構成を担当しました日本科学未来館の企画展 『地下展 UNDERGROUND-空想と科学がもたらす闇の冒険』
“Undercurrent”―― 音に潜るクリスマス
「地下展」の音楽・サウンドや空間構成に関わったアーティストを中心に、豪華メンバーでおくるスペシャル・ライヴ! に招待していただき行ってきました。
立ち見の満員御礼。一度だけというのが惜しいほどすごく良かったです。
「地下展」は2008年1月28日(月)までです。 まだの方は発泡スチロールが再利用されてしまう前にぜひ。
関連イベントにあわせて行くのがお勧めです。
こんなのもやりますよ。
ワークショップ「地下展で“できるかな”!?」
あのノッポさんとゴン太くんで有名な「できるかな」のワークショップを会場内で開催します。
日時 : 2008年1月12日(土)~2008年1月14日(月・祝) 10:30~16:00
場所 : 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
参加方法 : 当日直接会場へお越し下さい。

1st setは「地下展」企画展示ゾーン内各所にセットアップされた楽器群や展示装置によるインプロヴィゼーションを観客が会場内を巡回しながら聴くサウンド・インスタレーション風の演奏
c0028133_1241269.jpg
c0028133_1241839.jpg
c0028133_1242490.jpg
c0028133_1242958.jpg
c0028133_1243528.jpg
c0028133_1244212.jpg

↑中にはカヒミ・カリィ さんが。
c0028133_125752.jpg
c0028133_125122.jpg

2nd setは直径6.5mの"地球"が浮かぶシンボルゾーンで夜空を臨みながら、特設ステージでのコンサート形式の演奏
c0028133_125173.jpg
c0028133_1252148.jpg

「地下展」で46億年の時計の映像を担当した平川紀道さんは2時間くらい終始もくもくとマッキントッシュの解体をしていました。ネジが入れ物に入る「カチャ」という音がクール。
c0028133_1252655.jpg

解体されてしまったマッキントッシュ
by torafu_architects | 2007-12-25 12:04 | Torafu works
チェルフィッチュ
チェルフィッチュ2年半ぶりの新作公演『フリータイム』!!
チケット先行発売が始まってます。
『フリータイム』の舞台美術をトラフが担当します。

会期:2008年3月5日(水)~18日(火)
会場:Super Deluxe(六本木) 

『フリータイム』
「こんな窮屈な世界では、自由なんてもう手に入らないさ」みたく思うこともある。そういった中で生きてくしかないことを、絶望的な何かとして表現したい気持ちになることは、もちろんあります。でも「自由なんて誰の手中にだってすでにある」と思うことだってある。自分がこの世界を、けっして窮屈だと思ってないとき……。「フリータイム」は、後者の気分を扱う作品になるでしょう。
僕たちのカンパニー、チェルフィッチュが、新しい局面に突入したくて手がける新作です。新しい局面とはどのような光景だろう、という期待がある一方、そんなところにほんとに辿り着けるのかという不安があります。同時に、そんなところにほんとに辿り着いたらどうなってしまうのかという不安もあります。でも、とにかくフル・スロットルで進むことにします。そこで弛めてしまうのは、与えられている自由の行使をしないこと、それはもったいのないことだからです。 岡田利規


作・演出:岡田利規
出演:山縣太一 山崎ルキノ 下西啓正 足立智充
   安藤真理 伊東沙保
舞台美術:トラフ建築設計事務所(鈴野浩一、禿真哉)
音楽:小泉篤宏(サンガツ
by torafu_architects | 2007-12-14 20:59 | Torafu works
もちつき
c0028133_19444196.jpg

に北山創研さんに今年も行ってきました。銀座ハンズ、インカ展と今年は仕事を一緒にすることができました。
by torafu_architects | 2007-12-14 19:44 | Torafu works
LES TOILES DU SOLEIL × minä perhonen
c0028133_1748388.jpg


横浜高島屋にて下記イベントの会場構成をトラフが担当しました。
工事中の写真です。木のようなA型の什器をたくさん製作してそれだけで構成しています。面をレーザーカットしていろいろな形の穴を開け、ディスプレイできるようになっています。
大きい什器は中を通り抜けることができます。保管するときは折りたためとてもコンパクトになります。

LES TOILES DU SOLEIL × minä perhonen
横浜髙島屋にて 12月12日~

6月にミナ ペルホネンがコラボレートした南仏のテキスタイルブランド、レ トワール デュ ソレイユ。「太陽の布」の名の通り、南仏の美しい景色から生まれた同ブランドのクリスマスフェアが横浜髙島屋で開催されます。
このフェアに合わせて、ミナ ペルホネンの柄「tambourine」や「mori no umi」をレ トワール デュ ソレイユのオリジナル生地に載せ、バッグやポーチ、クッションなどのアイテムに仕立てました。前回発表したオリジナルストライプ「papillon」でもエッグバッグなどのほか、新たにワインバッグ、バケットバスケットなどをご用意しています。生活を美しく彩る新しい形、新しい柄の数々をぜひお楽しみください。

会期:12月12日~25日
場所:横浜髙島屋 2階 特設会場
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-6-31
電話:045-311-5111(代表)
時間:午前10時~午後8時
by torafu_architects | 2007-12-14 17:48 | Torafu works
DWJ
c0028133_17431094.jpg

中国で製造した60Φのガラス管を約1000本立ててオフィス空間を構成しています。
年内引越しで進めています。
by torafu_architects | 2007-12-14 17:45 | Torafu works
いちょう
c0028133_17212149.jpg

c0028133_1725275.jpg

自然のインスタレーション
by torafu_architects | 2007-12-14 17:21 | Art
カワイイパラダイム
明日の火曜日に行われますOZONEデザインシンポジウム07 カワイイパラダイム にトラフが出演します。
各パネラーがカワイイもの5点、カワイクナイもの3点を事前に選んでいきプレゼンします。

カワイイパラダイム
第2部「カワイイ」 プレゼンテーション

各分野で活躍するクリエーターと大学院生が、独自の視点から「カワイイ」と「カワイクナイ」 の事例を提示。

「カワイイ」を実感し、それぞれの立場で「カワイイ」を整理し、解き明かしていきます。

【パネラー】
進行:真壁智治 

ヒシヌマヨシキ(ファッション)、祖父江慎(エディトリアルデザイン)、佐藤卓(プロダクトデザイン)、池上雄太(コミュニケーションデザイン)トラフ(建築・インテリア)、大西麻貴(建築・大学院生)、チームカワイイ(生活雑貨・共立女子大学)、塚本由晴(建築/ビデオにてコメント上映)


セミナーのお申し込みはこちらから
by torafu_architects | 2007-12-10 10:34
事務所移転
c0028133_16523028.jpg
土曜日に引越しをしました。小さい事務所からでてくることなんと2トン車4台分に増えてしまった本、カタログ、サンプルや模型。それらといっしょに3年と半年お世話になったクラスカを離れ、いまなかなか片付かない新事務所で働き始めました。

株式会社トラフ建築設計事務所  

〒142-0062
東京都品川区小山1-9-2 近澤ビル2F

T : 03-5498-7156
F : 03-5498-6156
U : http://www.torafu.com
by torafu_architects | 2007-12-10 09:25 | Torafu works
DWJ
c0028133_10524295.jpg

by torafu_architects | 2007-12-05 10:53 | Torafu works