地下展 UNDERGROUND-空想と科学がもたらす闇の冒険
日本科学未来館で土曜日より始まります企画展 『地下展 UNDERGROUND-空想と科学がもたらす闇の冒険』 の現場に行ってきました。6500個ほどの発砲スチロールは積みあがり、展示を設置しています。
c0028133_20584498.jpg

電光掲示も薄くした発泡スチロールで覆っていきます。
c0028133_20585080.jpg

施工していただいたイノウエインダストリィズの井上さん。壁の中身です。とても落ち着きます。
by torafu_architects | 2007-09-18 20:58 | Torafu works
<< 「くらしとあかり」展 芦沢啓治×トラフ×永山祐子 ト... >>