江戸意匠/MAISTER MEETS DESIGNER Vol,01 に参加します。
江戸意匠
MAISTER MEETS DESIGNER


床の間から日常へ
四季の風情を楽しみ、旬の食材に舌打ちし、芸能文化に酔いしれながら「おおらかな日本人気質」が江戸時代に生み出された。

「粋でイナセ」な江戸っ子は着物や道具にこだわり
自慢のモノを身にまとい町を闊歩する。
それに答えるように江戸の職人技術が発展を遂げる。

それから 400年。急速に変化をとげる時代の流れと
緩やかに形を変える道具達。
いつしか道具達は希少価値を認められた芸術品として床の間に飾られてゆく。

今回、江戸の伝統技術と心意気を現代に継承する名工と
道具達を日常生活のシーンに復活させたいと願う新進気鋭の
デザイナー&クリエーターが取り組む正真正銘の
MADE IN JAPANプロダクツ「江戸意匠」が誕生しました。
ついにVOL,01商品発表展示会。開催決定!


江戸意匠 Vol,01「床の間から日常へ。」
3/20(tue)~3/25(sun) at Gallary le bain

--------------------------------------------------
参加江戸職人(江東区伝統工芸会 会員)
--------------------------------------------------

桶栄:川又 栄風(結桶師)
錫光:中村 圭一(錫師)
大久保硝子工芸:大久保 忠幸(江戸切子師)
鼈甲磯貝:磯貝 剛(鼈甲職人)
松清堂:岩崎 晃(表具経師)
桐生堂:羽田 眞治(組紐職人)
川窪万年筆店:川窪 克美(万年筆職人)

--------------------------------------------------
参加デザイナー/クリエーター
--------------------------------------------------

橋本 誠(インテリアデザイナー)------表具
菅野 傑(プロダクトデザイナー)------鼈甲/万年筆
浦田 進一(デザイナー)---------------桶
ミヤケマイ(絵師)------------------- 組紐/表具
鈴野 浩一・禿 真哉(建築家)--------- 江戸切子
大島 邦昭(デザイナー)---------------鼈甲/錫
大友 学(デザイナー)-----------------錫/万年筆
戸澤 弘絵(デザイナー)---------------江戸切子/組紐

--------------------------------------------------
参加協力
--------------------------------------------------

技術協力:エフテクノ 藤谷 哲也
写真撮影:阿部 良寛


Opening Reception 3/20(tue)19:00~Start
3/20(火)ささやかなオープニングパーティを開催いたします。
お誘い合わせの上是非お越し下さい。軽食とお飲物をご用意しております。

江戸意匠/MAISTER MEETS DESIGNER Vol,01
GALLERY le bain

東京都港区西麻布3-16-28ル・ベイン1F TEL:03-3479-3843
3-16-28 Nishiazabu Minato-ku Tokyo OPEN : a.m.11:00 to p.m.19:00


by torafu_architects | 2007-02-23 12:31 | Torafu works
<< Creative Life S... Miraikan >>