c0028133_1102313.jpg
c0028133_1103077.jpg
c0028133_1103634.jpg
c0028133_1104152.jpg

江戸職人のメンバーのおひとりである錫光(すずこう)さんの工房を見せて頂きました。錫(すず)は、融点が低く、230度で溶かすことが出来ます。これが、加工しやすく、扱いやすい由縁です。奥深い世界や技にただただ感心してしまいました。ありがとうございました。
by torafu_architects | 2006-06-20 11:00 | Torafu works
<< 銭金アートPART2 WORLD CUP 2006 >>