スパイラルガーデン
SPIRAL MARKET LIMITED SELECTION
「paper products exhibition」
期間 : 09.11〜23
会場 : スパイラルガーデン1F アトリウム

SPIRAL MARKET LIMITED SELECTION
に かみの工作所からは「空気の器」を大々的に展示します。
また クラスカで好評でしたワークショップを行ないます。
ぜひいらしてください。


◆株式会社福永紙工/かみの工作所
一枚の四角い紙を加工して生まれるオリジナルプロダクツを、日夜考え続け提案する、「かみの工作所」は、これまで印刷紙器会社として培ったノウハウと、デザイナーの斬新な創造性を融合させたプロジェクト。今回はトラフ建築設計事務所デザインによる『空気の器』が会場の空気を包みこむようなインスタレーションを再現。スパイラル25周年のイメージを表現し、円(ドット)を用いた様々な色や模様の器が、アトリウムから差し込む光によって絶妙なシーンを演出します。


『空気の器』ワークショップ
真っ白な『空気の器』をキャンパスに見立てたワークショップを開催します。
ワークショップの事前に、かみの工作所のディレクター萩原修とトラフ建築設計事務所の鈴野浩一によるトークショーも開催します。
 
○トークショー
日時:9月20日(月・祝) 13:00〜13:30
会場:スパイラルガーデン アトリウム(スパイラル1F)
※ご自由にご参加いただけます。

萩原修 はぎわらしゅう
かみの工作所 デザインディレクター
1961年東京生まれ。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。大日本印刷を経て、1993年よりリビングデザインセンターOZONEで、住宅、家具、日用品など生活デザインの展覧会を300本以上担当。2004年に独立し、プロダクト、住宅、店舗、展覧会、コンペ、本、雑誌、WEBサイトなどの企画、プロデュースをてがける。また、『コド・モノ・コト』『中央線デザイン倶楽部』『カンケイデザイン研究所』『かみの工作所』など独自の活動を展開している。著書に「9坪の家」「オリジンズ」「デザインスタンス」「コドモのどうぐばこ」がある。2005年には、実家の後を継ぎ、『つくし文具店』店主にもなる。
つくし文具店 http://www.tsu-ku-shi.net/

○空気の器ワークショップ
日時:9月20日(月・祝) 14:00〜15:30  (13:30〜受付開始) 
会場:スパイラルガーデン アトリウム(スパイラル1F)
参加料:500円(キット料)
応募方法:お名前、ご所属、お電話番号と、件名に「例:空気の器ワークショップ」をご記入の上、
press@spiral.co.jp 宛てにメールにてお申し込み下さい。
※先着100名まで事前受付
※約20名様ずつ入替制
※事前予約いただいた方優先で、当日13:30より受付にて先着順に整理券を配布します。
by torafu_architects | 2010-09-03 23:17 | Torafu works
<< 3M初の路面店 「3M sto... ワタリウム >>